事業紹介

機能部品へのメッキ チタニウム材への白金めっき加工

電極用めっき

不溶性電極およびアルカリイオン水、水素水生成器の電極などへのめっき加工が可能です。チタニウム材への白金めっき加工を行います。
今まで使用されていた電極の再生めっきも可能です。至急のご依頼にお応えするワンデーサービスも行っております。

以上のようにどのような形状のチタン電極でも白金めっきの再加工ができます。
製品によっては白金めっきが部分だけに必要なものもありますが、ゴールドスミスならもちろん対応可能です。

部品めっきのご注意する点は以下の通りです。

  • ※テープによるマスキングのみ可能。レジストによるマスキングは取り扱っておりません
  • ※電気めっき法のためラス目の電極の場合、片面白金めっきには対応できません。
  • ※板状の電極については片面加工が可能です。

樹脂めっき

液晶ポリマー樹脂への金めっき加工を行っています。

耐熱性めっき

高温度下においても変色や剥がれのない、耐熱性に優れためっき加工を行います。
たとえば弊社では、製品材質がステンレス鋼、鉄-ニッケル合金(例:42アロイ)の場合に、800℃~1,000℃の高温度にも耐えられる銀めっきプロセスを開発・提供しています。

耐食性めっき

さまざまな金属腐食やさびに強い、耐食性に優れためっき加工を行います。燃料電池用セパレ-タ-の素材として従来使われてきたカ-ボン・アルミ・ステンレス等には、単位面積当たりの重量が大きくなる、耐食性に不安が残る、などいくつかの短所が認められています。弊社ではマグネシウム合金の耐食性を向上するめっき技術を確立済みで、お客様からも大変ご好評をいただいております。

磁性体へのめっき

フェライト材へのめっきを確立して量産しています。

銅めっき+光沢ニッケルめっきの上に、プラチナめっきを0.2~0.3μ施しています。

Copyright © Gold Smith Co. Ltd. All Rights Reserved.