事業紹介

装身具へのめっき

弊社は各種アクセサリーなど装身具類への貴金属めっき加工も得意としています。

金合金めっき

ピンクゴールドめっき

金と銅の合金で析出皮膜はK18。一般的にめっきを厚くすることが難しい素材ですが、弊社では3μの厚さまで対応が可能です。Hv400と硬く、銅合金でありながら耐食性に優れています。指輪やネックレスのめっきに適しています。

イエローゴ-ルドめっき

現在人気の高い色調のめっきです。従来の金めっきは若干赤みがかった色調でしたが、イエローゴ-ルドめっきは美しい淡黄色に仕上がります。厚さも2μまで対応可能です。

シャンパンゴ-ルドめっき

シャンパンのようなごく淡い金色で、洗練された色調のめっきです。厚さは1μまで対応可能です。

プラチナめっき

プラチナめっきの歴史は古いのですが、めっき皮膜としては美的でなくニッケルめっきの様な色調で装身具には使用出来ませんでした。弊社では、これらの欠点を改良した、白い、光沢のあるプラチナめっきを開発しました。これによって従来にない美しいプラチナめっきを装身具に施しています。プラチナめっきの厚さは、最大1μまで可能です。

ロジウムめっき

銀製品(シルバーアクセサリー)などに多く使われるめっきです。光沢のある白い色調が特徴で、銀特有の変色や汚れを防止することが可能です。また硬さもHv800~と非常に高い素材です。

黒ロジウムめっき

同じく銀製品(シルバーアクセサリー)などに多く使われるめっきです。光沢のある灰黒色の色調が特徴で、銀特有の変色や汚れを防止することが可能です。また硬さもHv800~と非常に高い素材です。

Copyright © Gold Smith Co. Ltd. All Rights Reserved.